買物は怪物 Shopping is a Monster. とまり木コトリカップ
RSSを購読はてなアンテナに追加

1







 














 







 





 






 










2

     
     
     
     
     
     
     

3

search


QLOOKアクセス解析





   


馬柄パーカーとワンピ
イエローソックスと青いローファー

とまり木コトリカップ


生まれて初めて接した鳥は、セキセイインコでした。
鳥には一切キョーミがなかったのに、なぜか衝動的に買ってしまったんです。

四六時中、ずーっと一緒。
とてもかしこいインコで、私は仕事先から遊び場まで、ポッケや胸元、袖口にいれて移動。
彼か彼女かはわからないのですが、ブーチィーと名付けてかわいがっていました。

鳥カゴなんかナシ。
それでもブーチィーには自ら決めた定位置があって、私が寝る時は少しだけ一緒に寝て
しばらくするとカーテンレールに戻ると勝手に決めていたようです。

おかげでカーテンの代わりにしていたシーツはうんこだらけです。

hd746-img1.jpg

鳥はカゴに入れるべきじゃないと勝手に思っていたんですね。

その後、実家のオカンも感化されました。
セキセイインコ、オカメインコ、キボウシインコ(オウム)と歴代鳥を飼ってきましたが、ブーチィーほど賢い鳥はほかにいなくて
「ああ、鳥には鳥カゴが必要なんだ」
ということに気付いたわけです。

このカップを見ていると、カーテンレールの上からコクリコクリ寝たり、私の様子を一心にうかがっているブーチィーの姿を思い出します。


41nmlgb3IuL.jpg 

そういえば中学の時、リスも教室で飼っていて、飼育係は私でした。
というか私が勝手に飼ったのかなあー。
「しまじろう」と名付けてなついていましたが、ある時大脱走を試みて大成功をおさめたわけです……。

 hd746-img3.jpg 


えーーーと、ブーチィーのほかに思い出深い鳥というとカラスのチョンボです。
この世で一番好きな動物はオオカミとカラス。
チョンボの話はまたいつか、カラスのグッズを紹介する時に。

あ、グッズといえばこのカップの紹介忘れてた!
見りゃわかるでしょ、かわいいよね!
ほしーよね!
洗うのめんどくだそーだけどね!




PERCH CUP 3,150円

amazon.jpg
amazonで検索

rakuten.gif
楽天で検索





Interior Blog RankingFC2 Blog Ranking






馬柄パーカーとワンピ
イエローソックスと青いローファー

  





































































 モダン ユニーク  便利     匠の技  子どもにも  





Back to Home